日記

捨てる日を決める

日記
この記事は約2分で読めます。
おぎの
おぎの

先日読んだ『1週間で8割捨てる技術』を実践している話です。

先日、 『1週間で8割捨てる技術』 の感想について書きました。

この本の効果はやっぱり大きくて、我が家ではその後も物を減らすことを進めています。

今週、捨てたもの

例えば、 ホットクックを使うようになってから、あまり使わなくなった保温鍋。

書類を整理しようとして買った 3段ボックス 。
無いほうが整理しやすいし、 そもそも書類自体が減った。

他にも、もう使わなくなったビデオカメラや昔のスマートフォン。

そのまま捨てることもできますが、都内では小型家電の回収を行っていますので、回収BOXにいれておきました。

こんなBOX。ACアダプタのようなものまで回収してる。

勿論、データは削除しておく必要があります。
大抵は「工場出荷状態にする」にすればOKです。

小型のものは定期的に捨てる機会を作る

大型のものを捨てると一気にスペースが広くなって気持ちいいですが、身の回りに溜まりやすいのは小さなものの方が多いです。

小さなものは、定期的に捨てる機会を作ると良いですね。

我が家では毎月25日を捨てる日としました。

おぎの
おぎの

一般的には給料日なのでモノを買いたくなる所ですが、あえて物を持たないことを考える日にしたかった。

物は少ない方が、幸せになれますからね。
しばらく実践してみたいと思います。

また経過を書きます。

タイトルとURLをコピーしました