WORKDAY関数の解説動画を投稿しました

Excel

EXCELのWORKDAY関数について解説する動画を投稿しました。

3分でみるEXCEL(WORKDAY関数)

WORKDAY関数とは

WORKDAY関数は「開始日から、土日祝日を除いて●日目の日付」を入力する関数です。
式は「=WORKDAY(開始日、日数、祝日)」です。
祝日の部分は、予め別シートに祝日リストを用意しておき、日付の範囲を選択します。

祝日のリスト。この場合、
A列を指定する。

WORKDAY関数の使い所

営業日ベースでの日数計算ができるので、以下のような場合に使えます。
 ・申請書の「申請日」から処理日を計算する
 ・「受領日」から締め切りを計算する

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました