社会福祉協議会から車椅子を無料で借りた話

雑記

先日、 故郷の祖母が遊びに来ることになったため、社会福祉協議会から車椅子を無料で借りました。
どの自治体も、
  ・利用者や家族が、その自治体に居住していて、
  ・一時的に車椅子を必要とする場合
に車椅子を借りることができます。
参考:千代田区のHP

利用料

利用料は期間によって異なり、
  ・1週間以内 無料
  ・1年目   月額500円
  ・2年目以降 月額1,000円
といったものが多いようです。

私の場合は一週間以内だったので、無料でした。

利用方法

利用は「車いすステーション」を通して行います。
車椅子利用の拠点としてボランティアの方々が運営しており、連絡、申込書の提出、車椅子の受け取りなどはすべてこちらで行います。

各自治体に一覧表が掲載されており、車いすステーションによって対応できる曜日や時間が異なります。

自分の都合にあったステーションを選び、連絡を入れましょう。私の場合はご年配の方が対応してくれましたが、とても丁寧でありがたかったです。

車椅子

車椅子は折りたたみ式の簡素なものです。
長時間座る予定がある場合は、クッションを用意しておくと良いでしょう。

上り坂になると一気に重くなりますので注意してください。

終わりに

車椅子のレンタルは、一般的なレンタルサービスだと4、5,000円することも珍しくありません。
社会福祉協議会では無料で借りることができますが、ボランティアの方々の活動で成り立っているインフラです。

こうしたボランティアの方々への感謝を忘れないようにしたいですね。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました