大塚家具は落ちてくるナイフ

投資・運用

大塚家具がストップ高となりました。材料は不明とのこと。
https://goo.gl/e1uX3v

私はこの機会に乗じて、317円で買った株を325円で売りました。
年初来安の256円で買った人は正解でしたね。
暗い話題ばかりとはいえ、さすがにRSIが10%近くになると売られすぎで、買いの反発があるでしょう。

先日参加したセミナーでも藤野さんが言っていましたが、悪いニュースの内容が本当なのかということを一度考えてみる必要があります。
大塚家具の場合、リーダーシップと営業方針に問題がありますが、そこに影響大のTKPの動きがまだありません。
過剰な設備投資や業務拡大による失敗や、違法の発覚は企業として致命傷ですが、幸い大塚家具はそこまでのことをしていません。
加えてPBRは0.4ですから、最悪解散しても配当がでる可能性があります。
個人的には、今の株価が底値で、長い時間をかけて100~200円程度は上がるんじゃないでしょうか。

いずれにしても、株を選ぶときは自分なりの基準に照らし合わせた上で、なお「世間の人がどう思うか」をしっかり考えることが大事です。
そして株が下げ止まってから買いましょう。落ちてくるナイフはつかむな。

2018/09/15追記
9月14日の株価は61円下げて272円。まだまだ鋭いようです。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました