EXCEL

ExcelのTIPS

ピボットテーブルを使って、数字の範囲ごとの件数を集計する方法

今回の記事では、Excelのピボットテーブルを使って、数字の範囲毎の集計をする方法を書いていきます。 ここでいう数字の範囲毎の集計というのはこういう形です。 年齢を10歳きざみで件数を集計 「売上金額が書かれた表を~10...
ExcelのTIPS

DATE関数とWORKDAY関数の組み合わせで、支払日が自動的に入る支払通知書を作る

WORKDAY関数って便利 ExcelのWORKDAY関数は「ある開始日から●日後/前の日付を計算する」という関数で、日付系関数の中でも使い勝手の良いものです。 例えば僕の場合、「稟議申請してから数日後に処理する」といったよう...
ExcelのTIPS

僕がExcelのパワーピボットを使いはじめたキッカケと、今どのように使っているのか

Excelのパワーピボット機能を使うようになってから、もうすぐ丸一年になるようです。 この一年間、このパワフルな機能を使わない日はありませんでした。 それほど、僕の業務を変えてしまった革新的な機能です。 この機能...
ExcelのTIPS

[Excel]取り込んだデータに列を追加してデータ更新したときの、外部データのプロパティによる動作の違いを検証してみた

取り込んだデータに列を追加した後データ更新をすると、数値がずれる? Excelの「データの取得」を使って取り込んだデータに関数や数値などの列を追加した後、データを更新してみたらデータの位置が合わなくて困ったことはありませんか? ...
ExcelのTIPS

Excelが落ちた後、ドキュメント回復が出ない時に試すこと

おぎ ドキュメント回復が出ない場合でも、もしかしたら回復できるかもしれません。 Excelで多いトラブルのひとつに、作業中に落ちるということがあります。 苦労して数十分、場合によっては数時間作業したものが一瞬で消え去るあの感...
ExcelのTIPS

Excelの クイックアクセスツールバー を使って時短する

おぎ 今日はExcelの操作をちょっと速くする、クイックアクセスツールバーの使い方について書きます。 クイックアクセスツールバーって知ってる? こんちは、時短にこだわりのあるおぎです。 みなさんはExce...
ExcelのTIPS

書留・特定記録郵便物差出票はExcelで作ることができます

今回の記事は、郵便局で特定記録や簡易書留を出す時に必要な差出票を、Excelでつくった話です。 郵便局で特定記録や簡易書留を差し出す時に必要な、『書留・特定記録郵便物差出票』 郵便局で特定記録や簡易書留を出す時には、『書留・特...
ExcelのTIPS

【EXCEL】オブジェクト、インデックス、プロパティ、メソッドを”おでん”で整理する

EXCELを学習していると、以下の概念に 必ず触れることになります。・オブジェクト・インデックス・プロパティ・メソッド どのVBAの本でも最初の方に解説され、以降あまり出てくることはないのですが、実際にVBAでプログラミング...
ExcelのTIPS

【EXCEL】条件付き書式に関数を設定するときのポイント

EXCELの条件付き書式機能、便利な一方で関数の設定がややこしく、結局設定できないまま困ってしまうということがあります。 MOSエキスパート試験でも出題頻度が高く、実務で使う機会も多い条件付き書式機能について、私がつまづいたポイント...
ExcelのTIPS

【EXCEL】ある日付から期限日を自動で入力するEDATE関数

仕事をしていると、一定の期間が過ぎたら破棄や確認をしなければならない書類がでてくる。こうした書類をEXCELで管理する場合、書類の作成日や受領日に応じて自動で期日を入れると捗る。これにはEDATE関数を使う。EDATE関数とはEDATE関数は、「ある日から
タイトルとURLをコピーしました