未分類

道で見かけた花の名前を調べるなら、Googleレンズが一番正確

子どもと一緒に道を歩いていると、花や木の名前を聞かれる場面がよくあります。 僕自身は花の名前なんて今まで気にしたことがなかったから、教えることができません。今までは聞かれても「きれいな花だね」「○色だね」といった特徴だけを伝えていま...
生活を豊かにする本

【50%OFF】 KindleのGWキャンペーン開催中!半額でゲットしておきたいオススメの良書!(5月13日まで)

現在、Amazonで「【50%OFF】 GWキャンペーン」開催中です。 対象のKindle版書籍が50%オフ、対象書籍40000件以上という大型のキャンペーンです。 でも、これだけ対象書籍が多いと、いい本を探すのも一苦労ですよ...
WordのTIPS

[Word]アウトライン機能を使って、レイアウトを崩さずに複数のWordファイルを一つにする方法

この記事のポイント Wordで、コピーペーストでレイアウトが崩れてしまう場合は、「アウトライン機能」で余白を崩さずにコピペができる。手順は、アウトライン表示→「グループ文書」→「文書の表示」→「挿入」→「リンク解除」文字の大きさや色等のス...
生活を豊かにする本

自分の強みは、自分が意識していないことにある。ストレングスファインダー(クリフトンストレングス)を受けてわかったこと

この記事のポイント 「ストレングスファインダー」は、上位資質トップ5のみでも十分効果あり。『ストレングス・リーダーシップ』などの書籍を購入するのがお得。「自分が無意識にやっている・できること」こそが強み。自分の強みは自分の中にある。自分の...
生活を豊かにする本

死との距離感を考え続けることが、人生をより充実したものに変える ~『だれかの記憶に生きていく』の感想~

この記事のポイント! 『誰かの記憶に生きていく』(著:木村光希さん)の感想です。 死に向き合い、生き方を考えることが、死生観を磨く具体的には、「死との距離感」と、「自分が何によって憶えられたいか」を意識する死の喪失を受け入れることが...
生活を豊かにする本

業務改善には、問題地図を確認することが欠かせない! 〜『業務改善の問題地図』の感想〜

この記事のポイント! 『業務改善の問題地図』の感想です。 業務改善の目的は、正しく変われる組織になること働き方改革のゴールは、ビジネスモデル変革業務改善はまず、現場が声を出せるようにするところからツールの導入前には、ECRSで業務を...
子育て・育児

子どもの自主性を伸ばす褒め方、叱り方 ~『自分でできる子に育つ ほめ方 叱り方』より~

この記事のポイント! 子どもの自主性を伸ばすには、経過を褒める(プロセスほめ)子どもを叱るときは、まず肯定の言葉をかける子どもの話を聞くときは、反復、要約、明確化を使う。 子どもを叱っても、それが本当に伝わっている...
21.01.19
子育て・育児

子どもの小さな嘘が目立ってきたときに、親として心がけなければならないこと、子どもとの付き合い方

子どもはたまに、嘘をつくことがあります。 子育てをしていて子どもの嘘が目立つようになってくると、「いつも嘘をつくようになってしまうのではないか」「悪い子になってしまうのではないか」といったように、親としては大きな悩みになります。 ...
21.01.09
子育て・育児

Joieのライトトラックスは、安くてコスパ良し!初めてのベビーカーにオススメ!

子育てのマストアイテム、それはベビーカーです。 ベビーカーは意外と消耗品なので、買い替えに悩む方も多いと思います。 僕もつい最近、ベビーカーの足を乗せる部分が壊れてしまい、買い替えをすることになりました。少なくとも2、3万円の...
子育て・育児

子どもの挑戦を後押ししたいなら、不安を和らげてあげよう

親の大切なつとめの中に、「子どもの不安を和らげる」というものがあります。 「不安を和らげる」というのは、子どもにとって安心する空間を作るということです。家の中が定番ですが、時と場合に応じて「膝の上」だったり、「だっこ」がその空間とな...
タイトルとURLをコピーしました